山に育つ樹木がある。
太陽の恵みを、地球がうけとめ地球が育てた樹木は、
香り豊かで、温かく優しい表情に溢れている。

おおきくなった樹木は、家屋建築の材料となり、
関わる人々に大切にあつかわれ、心籠めてきれいに保たれると、
住む人を守り、樹徳を豊かに飾ってゆく

木造家屋内に住む人の心情が常に柔軟で愛情に富むのは、住む人の血が
木造家屋で育まれるから。

だから、せめて、保育園・幼稚園・小学校は木造で建ててもらいたい。